育毛をするならからが重要になってきます。過ごし方を変えるだけで髪が増えたら良くないですか?

髪を増やすための朝の過ごし方のポイントをまとめてみました。

朝起きたら最初に

水

朝起きたらまずするのは、コップ1杯の水を飲みましょう。

気をつけて欲しいのは、冷たすぎるものは飲まないこと。常温か暖かい水を飲むようにしてください。

水を飲む理由としては1つは睡眠中の汗で出てしまった水分を補給するため。もう一つの理由は体内の臓器を起こすためです。

臓器は体と同じく寝起きは活発ではありません。そこで水を入れることによって活動を活発にし、血行を良くするのです。

血液を通って髪に栄養は届けられるため、結構をよくすることは育毛にも直結します。

ここで冷たい水を飲んでしまうと臓器がビックリしてしまい、下痢になったりしてしまうので注意してください。

枕元に水を入れてあるポットを置いておき、起きたら飲むようにしています。

朝の育毛剤

育毛剤を塗るタイミングは、前夜のシャンプー後の寝る前と朝のこのタイミングの2回です。

まだ頭皮からの皮脂分泌が少なく、外出時の汚れが付いていない綺麗な状態の時に塗ることで浸透が良くなります。

朝食による栄養補給

pic_f017

最近では朝食を抜く人が増えてきていると社会問題になっていますが、髪のためにも絶対に朝食は食べるようにしましょう。

納豆ご飯に味噌汁、あとはフルーツを食べるといったもの。味噌汁には唐辛子を少し入れています。

food_nattou_pack-246x200

納豆や大豆に含まれる大豆イソフラボンと、唐辛子に含まれるカプサイシンは一緒に摂ると育毛に効果的な組み合わせになります。

pic_f072

また、フルーツ全般は栄養価が高く、気軽に食べられるのが魅力です。

どうしても時間がないという人は、洗い物が出ないバナナやみかんだけでも食べると違うので食べるようにしましょう。

朝シャンはNG

シャワー

朝シャンをする人もいますが、髪にとってはよくないのでやめた方がいいです。

シャンプーをすると必要以上に頭皮の皮脂成分を除去してしまうので、直後に外出をすると紫外線やホコリ等の汚れによって頭皮がダメージを受けてしまいます。

どんなに疲れていても夜にシャワーを浴び、朝にシャワーは避けるようにしましょう。

まとめ

育毛活動はから始まります。育毛剤をつけたら終わりというものではありません。

この他にも有酸素運動や睡眠時間などにも実際は気をつけています。育毛をするなら、生活習慣を改善しながら育毛活動をしていくようにしていきましょう。